Kan

Zan

Gallery

Kanzan Gallery Curatorial Exchange

『生と死。再生』 Vol.1

Bloom / Scatter -人・都市・自然-

Nozomi Teranishi

キュレーター:坂田大作

2017年2月4日 (土)-28日 (火)

OPENING : 2月4日(土)18:00-

TALK EVENT : 2月18日 (土) 16:00-

Nozomi Teranishi(写真家) × 坂田大作(編集者・当展キュレーター)

ゲスト:篠原俊之(Roonee 247 Fine Arts代表)

 満開に咲き、時を知って散っていく花のように移ろいゆくもの― 人・都市・自然 ― 当展では、イメージの再構築をテーマとするビジュアルアーティスト、Nozomi Teranishiの新作「Drops」とともに、「Grave of the Images」「The Regeneration of Complex Societies」 を展示します。 “原始”への郷愁から生み出される、デジタル時代の不可思議な質感が裸足の感覚を呼び覚まします。

 

展示作

The Regeneration of Complex Societies

Grave of the Images

Drops

 

 プロフィール

1991年福島県生まれ。国際教養大学卒。2013年、ニューヨーク州立大学留学時に「人と人、人と自然をつなぐ視覚表現」を目指し写真を始める。東日本大震災や現代社会の生活における問題を題材とした写真・動画作品を多数発表。日本で個展を開催するほか、海外のアートフェアに参加するなど精力的に作品を発表している。2016年「TOKYO FRONTLINE PHOTO AWARD#6」名和晃平賞受賞。

http://nozomiteranishi.com/

 

一般財団法人日本写真アート協会  Kanzan gallery       東京都千代田区東神田1-3-4 KTビル2F

©  2016  Kanzan gallery